レイホー!広東語

広東語のマンツーマンレッスン、
始まりました!
場所は家の近くの猫ちゃんカフェで。

あまりに辺鄙なところで
先生は迷いに迷い30分ほど遅れて到着。

先生は30代との紹介があったが、
なんだかとても若いかんじ。

話は途切れることなく、マンダリン(中国語の標準語)
で行われたが、ところどころで入ってくる広東語の
響きがいいんだな〜。最高!!

第一課は挨拶がテーマ。
独学で少しやったことのある単語が
そろっていたので、なんとか付いていけたぞ。

ニーハオ!は、レイホー!となる。
ザイジェン!は、ジョイギンとなる。

しびれるねぇ〜、広東語。
さっき復習もやったし、
なんとか毎週続けて勉強して、
使えるようにするぞぉ〜〜。 
1